So-net無料ブログ作成

ツイッタートレンドアフィリの自動化にむけて

無料で完全ほったらかしで稼ぐ。 やっぱトレンドアフィリも自動化でしょ。


仕組みの構想は出来上がったので、
今日からはひたすら作業に徹します。

って言っても、

アカウント作って、
顔写真と背景写真を設定して、
プロフィール欄を入力して、
ツールにセットするだけ、

なんですけどね。




さて、まずはツイッターの箱つくり。


先日から毎日アカウントを作りまくってます。

最低でも1日10個。


先日こちらの記事で書いたように、

ツイッターbot作り

今回はこれらをクロスリツイートさせていくわけです。


改めて、、ツイッターの場合の課題は大きく5つ。

・アカウント

・つぶやく内容

・つぶやく時間

・フォロワー

・拡散(公式リツイート)



アカウントはせっせと作ればいいだけで、
顔写真とプロフィールは、
狙った属性の人たちが好むものならばOK。


つぶやく時間は、
Cronで設定するので自由。


フォロワーは、
フォロー返しのみをしていくので、
高性能ツールは不要。
無料サービスで対応できる。



残った課題は、

・つぶやく内容

・拡散(公式RT)

です。



つぶやく内容は、

・他人がリツイートしちゃう良い内容

・アフィリ用

の2種類。


アフィリ用はいいとして、

「リツイートされやすい内容???」

って所が悩みどころでした。


今回はこれを自動化していきます。

方法は秘密。←だってここが肝だもん。


もう1つの課題、
拡散(公式RT)は、

自分のアカウント同志でリツイートさせるのは、

ツールを使う事にしました。



色々調べた結果、

PHP組んでCRON使うのは簡単だった。

しかし、将来的に、
ツイッターAPIの更新とか、
アカウント毎のツイッターデベロッパー登録とか、
すっげぇ面倒くさい・・・

てか自動化にならない!!!

と気付きました。


アカウントが10個以下の時はOKですが、
これが100個になったら・・・
これが1000個になったら・・・・

同じデベロッパーIDを使いまわして、
アクセストークンだけ変える方法も考えましたが、
これも却下しました。

リスクがある気がして・・・・。


結局、公式リツイートさせるツールは、

Tweet Adder
ツイートアダー

に決定!!



というより、

有料アカウント持ってたー!!!!!笑



これらの国産ツイッターツール達、

・フォローマティックXY
・フォローブースターPRO
・Twipon
・Twitter Brain
・ツイプロドカーンネオムービー


ツイッター社から目の敵にされてます。

ぜったいツイッター社と仲悪いです。

だって、悪さする人多いもん。



で、

Tweet Adder
ツイートアダー

はツイッター社と"今は"仲良し。


以前、ツイッター社と裁判沙汰になり、
色々もめた結果、
ツール側が機能を絞る事で和解。



つまり、

ツイッター社非公認だけど、
公認ツールに近い、
ルールをしっかり守ったツール!!!!

って事。曲解かな?



何よりもいいのが、
マルチタスク機能。


国産ツールは、
10個登録できます!
って言っても、
動くのは1つずつ。。。。

クソ遅すぎ!!!


一方、ツイートアダーは、
同時進行っす。


この違いは大きいですよー!!



でね、結局のところ、

・アカウント

・つぶやく内容

・つぶやく時間

・フォロワー

・拡散(公式リツイート)

を「ほぼ」全てをツイートアダーで出来る事が分かりました。



「ほぼ」とは何かは、また別の機会に。


では。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。